診断の手引き

31

偽性偽性副甲状腺機能低下症

ぎせいぎせいふくこうじょうせんきのうていかしょう

Pseudopseudohypoparathyroidism

告示番 号8
疾病名偽性偽性副甲状腺機能低下症
疾患概要、医療意見書等のダウンロードはこちら

診断方法

偽性副甲状腺機能低下症の父より出生し、低カルシウム血症、高PTH血症がなく、低身長,肥満, 中手骨の短縮などを特徴とするAlbright遺伝性骨形成異常症(AHO)を合併した場合、本症と診断される。

当該事業における対象基準

治療で補充療法、機能抑制療法その他の薬物療法を行っている場合。ビタミンDの維持療法を行っている場合も対象とする。

:バージョン1.0
更新日
:2014年10月6日
文責
:日本小児内分泌学会
「小児慢性特定疾病の対象疾患について」に戻る