診断の手引き

10

特発性肺ヘモジデローシス

とくはつせいはいへもじでろーしす

idiopathic pulmonary hemosiderosis

告示番 号11
疾病名特発性肺ヘモジデローシス
疾患概要、医療意見書等のダウンロードはこちら

診断方法

A. 主要臨床症状

  1. 喀血 and/or 血痰
  2. 肺での出血以外の原因では説明ができない貧血

B. 他の重要な臨床所見

  1. 咳嗽・喘鳴、呼吸困難を認めることがある
  2. 易疲労感、体重増加不良を認めることがある

C. 検査所見

  1. 胸部画像検査(胸部X線、CT)で肺ヘモジデローシスに合致する所見を認める
  2. ヘモジデリン貪食肺胞マクロファージの証明(喀痰、胃液、気管内吸引物、肺胞洗浄液のいずれか)

D. 診断

A.主要症状またはB.他の重要な臨床所見の1つ以上を認め、C.検査所見を2項目とも認め、肺ヘモジデローシスを呈する他の疾患が否定された場合

当該事業における対象基準

治療が必要な場合

:バージョン1.0
更新日
:2014年10月6日
文責
:日本小児呼吸器学会
「小児慢性特定疾病の対象疾患について」に戻る